プロフィール

柴田 ひろあき

Author:柴田 ひろあき
Aquariumy Studio Inc.
( アクアリウミー・スタジオ ) 代表。
エンタテインメント・コンテンツの
企画、制作、販売業務を行う。

「海から生命が誕生したように、
 このスタジオから感動的な
 コンテンツを生み出したい」

水をテーマにした小話を
毎月第一水曜日に更新中。

生年月日 : 1980/02/20(水)
星座 : 魚座
血液型 : A型
六星占術 : 水星人+
Social : twitterfacebooklinkedinfoursquarepinterest
WP : 105 ☆☆
SP : 220 ☆☆☆☆
- Equipment (2016/10/31) -

ハッピー♪トリップ

Twitter

リンク

水のおはなし【148】


アマゾン河の濁流に見事に巻き込まれ、
Kindle Unlimited も始めてしまいました。

Audible の更新頻度が低めで、
小説のリリースが多いためです。

Kindle は単なる電子書籍なので、
目で読まないとダメかと思っていましたが、
iPhone の読み上げ機能でオーディオブック化できました。

ただわりと読み間違いが多いので、
聴いていてたまに鼻から牛乳を噴き出してしまいますね。
ご容赦ください。

テーマ : 日々の出来事 - ジャンル : ブログ

水のおはなし【147】


学生時代に偶然中古CD屋で入手した逸品。

>交響組曲「ドラゴンクエストIV」<

今でも「海図を広げて」の高揚感を求めて
たまに聴き返しています。
ドラクエで一番好きな曲です。

今作 XI でも流れてましたね。
まだクリアできてないけど味わいながらプレイしてます。

テーマ : なつメロ - ジャンル : 音楽

水のおはなし【146】


人類未踏の秘境、いや人類の理想郷。

一度も訪れたことがない故か、妄想が暴走し、
アイルランドへの信仰心が高まっています。

その衝動でアイルランド音楽に用いられる弦楽器
アイリッシュ・ブズーキの練習を始めました。

日本と同じく海に囲まれた島国というだけで、
自分本位なシンパシーを感じます。

パスポートも更新したのでそろそろ本気で訪問したいかも。

テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

水のおはなし【145】


深酒をしてベッドに入った晩、クレイジーな夢をみました。

電車の先頭車両に乗っていて進行方向をみると
線路がジェットコースターのように上下にうねうねし、
ジャンプ台も見受けられます。

そこを進んでいくので、当然揺れるわ、跳ねるわで
となりの乗客らも大騒ぎ、でもなんだか楽しそう。

動きが少し落ち着いたところで、自分も含めて
全員が同じ炭酸飲料のフタを開け、水浸しの中、
笑いながら乾杯、そしてラッパ飲み。

「はいカット!いい絵が撮れました!」

どうやら炭酸飲料のテレビCMの撮影現場に
なぜか参加していたようです。

次の日が激しい二日酔いだったのは言うまでもありません。

テーマ : こんなことがありました - ジャンル : ブログ

水のおはなし【144】


なんとかなるもんです。

歩くことが趣味になって少し時間が経ちました。
散歩をすると WP(Walking Point) が貯まるしくみ?を
勝手につくって楽しんだりしてました。

「Pokémon GO」がリリースされてからは
Plus をポケットに入れてあちこち散策してました。

そんな中、私の暮らしている八王子から新宿まで
歩いてみたいなという野心?が湧き上がってきまして
先日やっとそれを達成できました。

日差しが強い夏日で 500ml のミネラルウォーターを
4本飲み干し、水はこんなに旨い!というのを改めて実感。
スポーツドリンクも2本飲みましたが、これはこれで
ケーキをほおばったってくらい甘く感じました。

新宿に着いた時には足の裏にマメがいっぱいできていて、
膝がぐらつき、息はゼェゼェ、それでも顔はニヤニヤ。
はたから見たら完全に変な人だったと思います。

なんとかなるもんです。

テーマ : 小さな幸せ - ジャンル : 心と身体

水のおはなし【143】


往年の名作がスマホで蘇りましたね!

>「アナザーエデン」<

「時空ノ水晶」も良かったですけど、
「アナデン」の方はシステム的にも遊び応えがあります。

ちなみに「時空ノ水晶」のサントラは
YouTube で無料公開でしたが
「アナデン」普通に発売されるそうです~。

テーマ : 新作ゲーム - ジャンル : ゲーム

水のおはなし【142】


いいですね<コ:彡

>海中バルーン<

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

水のおはなし【141】


小説『宮本武蔵』を読みました。
(正確には Audible で聴きました)
『バガボンド』の影響で映像が生々しく浮かんできます。

そして兵法書『五輪書』にも触れてみました。
>地、水、火、風、空

アバン流刀殺法
>地、海、空

どうにも漫画につなげてしまいます。

テーマ : 時代小説 - ジャンル : 小説・文学

水のおはなし【140】


>ペンギンのいるBAR池袋<

YouTube の動画によると
ピーコ、ペンタ、クロ、テッペイの4羽がいるそうです。


テーマ : グルメ色々 - ジャンル : ブログ

水のおはなし【139】


年末年始はゲーム三昧、
酉肌タイトルが目白押しでした。

「オーディンスフィア レイヴスラシル」
「人喰いの大鷲トリコ」
「サガ スカーレット グレイス」

人の体の60%は水でできているそうですが、
私の体の残り40%はゲームだと確信しました。

今年はどんな名作がリリースされるのでしょうか。

良い一年を!

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル : ゲーム

水のおはなし【138】


耳で聴く本「FeBe!」を愛用していたのですが
聴き放題の「Amazon Audible」も始めてしまいました。
その中の一冊を紹介します。

>齊藤正明著『会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ』

「マグロ船に乗ってこい!」と上司から命令され、
泣く泣く乗船することになる齊藤さん。
悲惨とも愉快とも思える境遇の中で、
漁師の生きた名言を頂戴していく本でした。

「海を動かすことはできない」はその一つ。
海をなんとかしようとは思わないという意味です。

マグロを獲るために五時間かけて縄を海に流し、
その後三時間待ったのに獲れなかった時のエピソード、
マグロがかかるかどうかは「海が決めること」だと。
どうにもならない事まで、どうにかしようと考えたり、
何かに期待してしまうことはストレスにつながってしまう。

自分ができることは全て行った上で
結果は何も期待しないという生き方が自然とできるようになれば、
清々しい人生を送ることができるでしょうね。

しばらくはこの境地を目標としてみようと思います。

テーマ : 徒然なるままに… - ジャンル : ブログ

水のおはなし【137】


林檎派の私は Windows がメインマシンで、
スマホも Android からのスタートでした。

しかし4年前に購入した泥井戸の
あまりに不安定な動作にちびってしまい、
2年前は iPhone 6 Plus に乗り換えました..

そうこう使っているうちに、気が利いたつくりに感心し、
今回は iPhone 7 Plus (防水?) 続投となりました。

そして、ちんあなご (うどん?) なイヤホンにも
興味が湧いてしまったわけです恥<コ:彡


テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

水のおはなし【136】


なるけみちこさんの音楽を生演奏する
『風とキャラバン』ライブに行ってきましたー。

お馴染みの曲や
久しぶりのアイルランド音楽に触れられました。

会場のホールはアシカショーにも使われるらしく、
客席の下にはプールがあるって話には驚いた <* )))><

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

水のおはなし【135】


「Abyssrium」というアプリいいですね。
これだけかわいい絵だとスクリーンショットを撮って
シェアしたくなる気持ちも分かります。

テーマ : スマートフォンゲーム - ジャンル : ゲーム

水のおはなし【134】


一時的にでも万人が遊ぶゲームになって良かったね。
よく通る川沿いにコイキングがぴちぴちしているだけで嬉しいね。

テーマ : ポケモン - ジャンル : ゲーム

水のおはなし【132】


海を自然エネルギーできれいにする
「The Ocean Cleanup」が日本で始まるようですね。

発案者のボイヤン・スラットさんは、
16歳の頃から問題意識をもって研究し、
資金を集めて解決プロジェクトを開始するということで、
本当に立派です<コ:彡

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

水のおはなし【131】


スマホゲーム「時空ノ水晶」を遊んでいて、
好きな曲も多かったのでサントラ買おうかと思ったら
YouTube で全曲無料配信してました。

隔世の感を覚えますね..<コ:彡

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

水のおはなし【130】


口にくわえるだけで、45分間泳げるアイテム?

>人工エラ「Triton」<

水中で生活できる日も近いかも<コ:彡

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

水のおはなし【129】


仮想現実で(?)ドキドキしてきました。

>「VR VALENTINE !」<

『2.9次元』の体感もさることながら、浸っている様子を
女性スタッフに観察されていることにドキドキしました。
(実際はチョコや香水の演出準備で忙しかったのかも)

高品質の設備がお求めやすくなれば
VRは間違いなく普及しますね~<コ:彡

テーマ : 行ってきました☆ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【128】


「世界ツアーお願いします。全財産支払うよ」
と PolishStitch さんからのメッセージも届いています。

>「Splatoon シオカライブ2016」<

緑のサイリウムの方が若干多いようです。イカ、よろしく8彡

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

水のおはなし【127】


年が明けましたね。お餅は食べましたか?

>動画<

※餅つきでお餅を返す時に使う水を
 「手水(てみず)」というそうです。

テーマ : 面白動画 - ジャンル : お笑い

水のおはなし【126】


水の上を走る宇宙人が激写されたそうですよ!

>その名は“グリーンマン”<

水面反射の影響で透明化が無効となり、
一時的に姿を現したそうです、ひゃっほー。

来年もびっくりな年になるのでしょうか。良いお年を!

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

水のおはなし【125】


Amazon の有料会員だったことをすっかり忘れていました。
(荷物の翌日配達は有料サービスだったのか..)

そして「プライム・ビデオ」という映画・TV番組見放題の
サービスにも自動的に加入することになったわけです。

Amazon の社名の由来は
“アマゾン川のように広大なシェアを得られるように”だそう。

いつの間にか大きな流れに
巻き込まれているわけですね >*))))彡

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

水のおはなし【124】


現在も火星には水があると考えられる証拠が見つかり、
生命体が存在する可能性が高まった!

うん、うん、うーん!?

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

水のおはなし【123】


「クロノ・トリガー」&「クロノ・クロス」の
アレンジアルバム
がリリースされますね。

ハルカナルトキノカナタへ、泣かせてくれるではないですか。

あの時代に聴いた音楽がどう蘇るのか。
期待しております。

テーマ : 独り言 - ジャンル : ブログ

水のおはなし【122】


家から5分ほど歩くと川沿いの道があります。

「浅川ゆったりロード」という名称で、
時間を見つけては散歩するようになりました。
(亀のイラストがちょっと面白い)

なんでこの暑い中をわざわざ出かける?
と思われるかもしれないですが、
これが意外と気持ち良かったりします。

照りつける太陽の熱だったり、
生ぬるい風と草の匂いだったり、
水がゆったりと流れる音だったり。

ひと言でいえば贅沢です。

ヘッドマウントディスプレイを着け、
バーチャルリアリティの世界に驚いたりもするけど、
リアルの方がまだまだ圧倒的にすごいなと。

「ゲームは1日1時間」でまた散歩しよう。

テーマ : 日々あれこれ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【121】


ごきげんイカがですか?

週末ともなると「スプラトゥーン」
イカした水鉄砲をぶん回しています。

遊び過ぎなのか、腕、肩、首、頭に痛みがあります。
このまま体がイカれてしまっては、
仕事に支障が出そうなので、
しばらく封印しようかと思っています。

「アオリ VS ホタル」でしたら、
ホタルに一票ということでお願いします。

テーマ : 日々あれこれ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【120】


定額制音楽配信サービスがようやく開始されました。

> AWA <

「プレイリスト」の仕組みに可能性を感じています。

誰かがつくったプレイリストのおかげで、
好みに合う音楽が見つかりそうですね。

そしてプレイリストをつくれば、
多くのリスナーが集まるかもしれないです。

将来的にはURLで共有できるということで、
CDやMDで音楽を貸し借りしていた時と比べると
速度、拡散度はともに数千倍でしょうか。

変化の波がそこまでやってきています。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

水のおはなし【119】


4/29(水祝) 〜 5/6(水祝) のゴールデンウィークは
「八王子音楽祭2015」が開催されています。

地元の人にも知られていない
マイナー(?)なイベントですが、
今年は変化がありました。

「4star2015」という4年に1度の
ゲーム音楽のイベントが同時開催され、
連日数千人のファンが集まったようです。
私も裏方でお手伝いをし、貴重な体験をさせてもらいました。

今後の動向に注目していきたいですね。

テーマ : 行ってきました☆ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【118】


絵に描いた魚が大きな水槽で泳ぎだす、
『お絵かき水族館』で遊んできました。

平日にも関わらず、家族連れでほぼ満席、
会場の子どもたちは大喜びでした。

少々恥ずかしいですが、私も子どもに混じって、
一緒にはしゃいで参りました。

生きているように動いてくれるので、
ストレートに面白いです。

今回訪れた日本科学未来館の企画展は
5月10日まで開催中とのことです。

テーマ : 行ってきました☆ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【117】


金魚絵師の深堀隆介さんの作品集を購入しました。

>『金魚養画場』<

誰もが息を呑むこの作品は
どのように生み出されたのでしょうか。

深堀さんの経歴を拝見したところ、
生き方そのものがクリエイティブだと感じました。

>オフィシャルサイト<
>インタービュー<

まず志があり、技を磨き、
数多の経験が思いがけないところで結びつき、
作品に昇華されていく。

何気ない点と点がつながっていく、
それが偶然なのか必然なのか、
微妙な不思議さが面白いですね。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

水のおはなし【116】


近頃めっきり冷え込んでいますね。
先日降った雪がまだ積もっています。

昼食に出かけるのを回避するために
ワタミの宅食を注文することにしました。

肉、魚、肉、魚、肉。

バランスの取れた食事が毎日決まった時間に宅配されます。
届いたら電子レンジで温めると出来上がり。
お値段も良心的で、そこそこ美味しいです。

なんとなく給食で生活していた時代を想い出しました。
これからさらに普及していくのではないでしょうか。

テーマ : こんなん買いました - ジャンル : ブログ

水のおはなし【115】


十秒前!!
九!
八!
七!
ナ!(六)
ム!(五)
ア!(四)
ミ!(三)
ダ!(二)
ブツ(一)!?
新年明けましておめでとうございます~!!

茨城県にある牛久大仏(うしくだいぶつ)
カウントダウン・イベントに行って参りました。

世界最大級の大仏と称賛される120m級巨人を
真夜中に見上げるザワザワ感と
その雰囲気にアンマッチな面白場内放送とカウントダウン。

新年に入ると大仏様から虹色レーザー光線が照射され、
脇から108発の煩悩花火の閃光&爆音、そしてお祭り騒ぎ。
来場された方々は水を得た魚たちのようでした。

2015年も何卒よろしくお願い申し上げます。

テーマ : 行ってきました☆ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【114】


> 八王子 8Beat <

ライブハウス?

コワーキングスペースです。

先月、八王子(地元)にオープン。寝耳に水でした。

ビルの入口は少し暗い雰囲気ですが、
オフィスは明るく居心地も良かったですよ。

日本を代表する“情報発信スペース”に
発展してくれることを期待しています。

テーマ : こいつは使えるぞ - ジャンル : ビジネス

水のおはなし【113】


賃貸の仲介手数料が本当にタダになりました..

> Nomad. <

すでに2万人以上の会員がいるそうです。
利用しないのは勿体ないと感じました。

今まで何回か部屋を借りたことがありましたが、
仲介手数料を払っていましたねぇ。
時代が変わったみたいです。

専用 WEB サイトや iPhone アプリ
フォーム、メッセンジャーから、
希望条件を伝えると物件を紹介してくれました。

部屋の内見では Nomad. の運営会社
営業の方が足を運んでくださいました。

それにしても内見の日が2回ともぴったり
台風と重なってしまったのは何だったのでしょう。

営業の坂○さん、
こっそり“嵐を呼ぶ男”と呼ばせていただきます。

テーマ : 住まい - ジャンル : ライフ

水のおはなし【112】


Pepper は世界初の感情を認識できるロボット(¨*)
ソフトバンクのショップでも見かけることができますね。

先日「Pepper Tech Festival 2014」に参加してきました。

ミッ○ーマウスは世界中に1人だそうですが、
Pepper は大勢いました。そして踊っていました。

今回のフェスは開発者向けのイベントで、
Pepper の振る舞いをアプリ化できるツールが提供されました。

“ロボットの振る舞いをつくる”ことは
“新しい生き物をつくる”ことに通ず。

から生命が誕生したように、
 このスタジオから感動的なコンテンツを生み出したい」

というのが弊スタジオのビジョンですので、
これはチャレンジせずにはいられない。゚(゚^∀^゚)゚。

テーマ : 行ってきました☆ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【111】


水族館 × プロジェクションマッピング

>「ナイトアクアリウム」<

新江ノ島水族館で11月まで
開催されています(休催日あり)。

夏の水族館はどこも人気でしょうから、
あえて秋に行くのも良いかもしれないですね。

全国水族館ガイドはこちらです。

>WEB水族館<

テーマ : おすすめ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【110】


瀧行し入籍しました。

「滝に打たれてみたい」という冗談のような思いつきから、
和光市にある清龍寺で瀧行をすることになりました。

当日、現地に足を運んでみると

「千二百年の歴史なり」
「煩悩を洗い流すべし」

と“ホンモノ”の雰囲気に呑み込まれることに..

「喝!!!!」

白い瀧衣に身を包み、水神様に見護られながら精神集中。
最大MPが上がりました。

“海の日”に瀧行(入籍)したので、
記念日が毎年変わり面白いなと楽しんだのも束の間、
7月20日に固定されるって、これは!?

テーマ : 結婚への道 - ジャンル : 結婚・家庭生活

水のおはなし【109】


犬が好きな人は、犬と散歩をしています。
魚が好きな人は、魚と散歩をしています。

>魚を散歩させている男<

4年前の記事でした。今年は専用機を考える人が出現。

> Fish on Wheels <

魚が窮屈そうです。人が水中に入るべきでしょうか。

>お魚と一緒に水中散歩<

玩具が無難でしょうか..

>海中散歩マスコットシリーズ<

テーマ : 自分流で良いじゃん♪ - ジャンル : ブログ

水のおはなし【108】


「買いにくい」のに「売れている」お店はどこでしょう?

答えは、激安ジャングル「ドン・キホーテ」です。

“スマートなんとか”が取り沙汰され、効率化のために
情報を整理整頓し、利便性を追求している時代に
「見にくい、選びにくい、買いにくい」をコンセプトにした
店が注目されているのは面白いですね。

地元のドンキの窓ガラスには「驚安」「驚安」「驚安」
「驚安」「驚安」「驚安」「驚安」「驚安」と印刷された
イミフなポスター達が貼り付けられています。

何が飛び出してくるか予測しづらい“ジャングル感”が
人を惹き付ける呼び水となっているのでしょうか。

本日もドンキは大繁盛のようです。

テーマ : ショッピング - ジャンル : ライフ

水のおはなし【107】


ゴールデンウィークは何処かへ
旅行されましたでしょうか?

旅の途中、SNSを利用して、
写真を共有される方が多いですね。

写真を撮るのも、撮られるのも苦手な私は、
代わりに(?)位置情報SNSでチェックインをしています。
利用しているのは水色のロゴの foursquare です。

チェックインの履歴が専用ウェブサイトで確認でき、
ちょっとしたフォトアルバム代わりです。

既にその場所に来たことがある方々の
裏技的なTipsが確認できるのも楽しいですね。

以前、バッジ集めに心底夢中になっていた時、
日本限定の Sakura バッジが発表されました。
風邪を引いていて高熱だったにも関わらず、
即日、5箇所にチェックインしてバッジをゲット
我ながらアホでした..

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

水のおはなし【106】


「レンジで温めて食べてください」

と冷蔵庫にマグネットで貼られたメモ。
どの家庭でも見かけそうな光景ですね。

3月22日の「世界水の日」に、
たまたま Twitter を見ていたら、
“リボンマグネット”の存在を知りました。

このクルっと丸めた形のリボンは
コーズリボンと呼ばれ、社会問題へのメッセージ発信を
サポートする役目を果たしているそうです。

自然環境保全、子ども支援等、様々な団体と契約し、
売上の一部を寄付する仕組みとのことです。

試しに2枚購入したところ、数日で届きました。
手のひら程度の大きさで、かわいらしいデザインです。
毎日目にする冷蔵庫に貼れるというのが
ミソなのかもしれないですね。

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

水のおはなし【105】


月明かりもない真っ暗闇。
この辺りに奴らが出現するらしい。
水牛をも倒すこのトカゲは猛毒まで持っている。

コモドドラゴンがあらわれた!】

鼻をつく悪臭が風に乗って運ばれてきた。
ガサゴソ、ガサゴソ。一匹でなく群れのようだ。

【コモドドラゴンたちはいきなりおそいかかってきた!】

しまった、背後にもいたのか、ぎゃぁぁぁ!!

と、こんな体験をさせてくれたのは、
Orbi Yokohama (オービィ横浜)のエキシビジョンゾーンC。
コモドドラゴンの狩りの様子を体感できるシアターです。

大自然超体感ミュージアムと銘打つこの施設は、
視覚、聴覚だけでなく、触覚、嗅覚を刺激する
コンテンツが勢揃い。楽しいですよ。

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

水のおはなし【104】


界王拳2倍!
1日が48時間になった!

界王拳3倍!!
1日が72時間になった!!

日常のささやかなスキマ時間にも
スマホを使い、情報収集&発信にいそしむ現代、
時間がいくらあっても足りないですね。

その解決策がずばり界王拳、もとい、こちらです。

>『クロックサイクルの速め方』の実践&感想動画<
(一月数千冊の読書を実践している清水有高さんの動画)

自らの思考する速度を上げていくことで、
利用できる時間を増やしていく手法です。

書籍の速読だけでなく日常生活への応用も想定されています。

訓練次第で周囲の時間の流れが遅く感じられるようになり、
マトリックス避けの境地に近づけるかもしれないです(かなり本気)。

カリン様から頂戴した超聖水だって、ただの水だったんですよ。
自らを信じましょう!ドンっ!

テーマ : ドラゴンボール - ジャンル : アニメ・コミック

水のおはなし【103】


しあわせは 歩いてこない
だから歩いて ゆくんだね
一日一歩 三日で三歩
三歩進んで 二歩さがる♪

年が明けましたね。
なぜだか、水前寺清子さんの歌声が
頭の中をぐるぐるっと巡ります。

今年も一日一歩ずつ進んでいけよ、ということでしょう。
平日も、週末も、祝日も。

ワークライフ・インテグレーションという言葉を知りました。

従来のワークライフ・バランスの発想を
一歩進めたものだそうです。

趣味の活動が仕事になったり、
非営利事業で人生が充実したりと、
今はそんな時代のようです。

あまり急ぎ足にならないように、
五感を凝らしながら歩いていきたいですね。

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

水のおはなし【102】


もう12月ですね。
寒くて鼻水がちょちょぎれます。

そろそろ、年賀状制作に取り掛かっている方も多いでしょうか。
毎年お送りくださる方々ありがとうございます。

余ったり、書き損じたりした“年賀はがき”はどうされていますか?
素晴らしいチャリティーイベントが開始されていますよ。

>「書き損じはがき・未使用はがきキャンペーン2014」<

今年で6回目となる公益財団法人プラン・ジャパンの本キャンペーン。
昨年は11万枚以上(約450万円分)集まったそうです。

どんなことにお金が使われるのか、
具体的に示されているところが良いですよね。
支援するプロジェクトも選ぶことができます。

共感された方は送ってみてはいかがでしょうか。

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいまし!


テーマ : チャリティー - ジャンル : 福祉・ボランティア

水のおはなし【101】


(メ、メガシンカって、いったい何だよ)

JR新宿駅構内でふいに立ち止まり、
つぶやいてしまった。

発売直前の『ポケットモンスター X・Y』
特大ポスターが目に入ったのだ。私は三三歳独身だ。

リザードンがメガリザードンXに進化?
 なら、カメックスはメガカメックスXか?
 きゃりーぱみゅぱみゅ並に言いづらいだろ)

私は初代ポケモンしかプレイしたことがなかった。
だがポケモンシリーズは次々と発売される。

知らないポケモンが増えていくことに
劣等感を抱きながら生きてきたのだ。

ピチューピカチュウの関係も未だによく分かってないし)

“メガシンカ”という言葉が流行したら、
恥ずかしくてお天道様の下は歩けない。

新作を買わねば。絶好の機会だ。
想い出のゼニガメも登場するようだ。

コロコロ派からエロい奴だと罵られながらも、
 ボンボンを愛読していた私が、
 コロコロに魂を売ってまで入手したポケモン青
 ゼニガメと冒険した輝かしき日々よ!)

待ち焦がれた『ポケットモンスター X』を遊び始めると、
ケロマツという、とぼけた名前のポケモンを頂戴した。

なんとなく寂しさを感じつつも、
先へ進んでいくと、ナントカ博士から
みずタイプのゼニガメを頂戴した。

(うひょー、ポケモンおもしろー)

数日後、小学校一年生の甥からこう聞かれた。

「もうフェアリータイプのポケモン捕まえた?」

私は得意気にこう答える。

「そりゃー捕まえたさー、あのー、なんだっけ、
 花の上に乗っかってる奴、うん、あいつだよー」

フラベベねー」と甥。

(会ったばかりのポケモンの名前が思い出せないとは)

ポケモン言えるかなー♪ おじさん言えないよー♪

テーマ : ポケモンXY - ジャンル : ゲーム

水のおはなし【100】


イザ、おもてなし。ビバ、おもてなし。

東京オリンピックの開催決定おめでとうございます。
七年後はどんな未来になるのでしょうか。

元来ゲーム好きな私は、三三歳になっても中二病
「ゲームで現実世界を良くしたい」という
ペガサス幻想を夢みたりします。

例えば「一日一善」。
この格言を行う様子はかなりゲームっぽい。

その発展系が「おもてなし倍返し」ゲームとなるわけです。

一時的な感情の変化だけでなく、
継続的な仕組みづくりができるのが
ゲームの良いところ。

こんな流れをつくる水先案内人になれればと。

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

水のおはなし【99】


お金は「拍手」だそうですよ。

サービス(モノ)を受けたお礼に感謝の気持ちを贈る、
それがお金を支払う(拍手をする)ということだそうです。

「日経ヴェリタス」の Podcast 番組で語られていました。

お金を頂く立場としては、感謝されてナンボということですね。

自ら(ミズから)の戒めにします。

テーマ : 伝えたいこと - ジャンル : ブログ

| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE